置き換えダイエットの新常識!お手軽で安い3大食品徹底比較!

置き換えダイエットの新常識は、お手軽に安く”プチプラ感覚”で気軽に実践できるのが魅力♪ そんな置き換えダイエット3大商品を徹底比較!
MENU

置き換えダイエットとは?

近頃はさまざまなダイエット食品が販売されており、中でも簡単でお手軽に効果を味わえると置き換えダイエットが主流になりつつあります。1日1食を置き換えるだけのシンプルな方法なので、少しの空腹感を我慢するでだけで、挫折することなく続けられるため、多くの方が取り組んでいます。しかし1日1食を置き換えると言っても、いつの食事を置き換えるのがベストなのか気になるところです。ここでは置き換えダイエットのポイントをご紹介します。

 

置き換えダイエットは読んで字のごとく、普段の食事をダイエットに効果的な食品に置き換えるというシンプルなダイエット法です。

 

普段私たちが何気なく食べている食事は意外にも高カロリーなものばかり。何も気にせず食べていたら太るのは当然のことです。そのため1日3食の中の1食を置き換えることでカロリーダウンを図り、ダイエットをしていきます。

 

以前であれば卵やリンゴなどに置き換えるというのが一般的でしたが、最近ではさまざまなダイエット食品が開発、販売されているので意外と美味しく楽しく置き換えることができるようになったのも嬉しいところですね♪

 

普通の食事制限では食べられないというストレスが溜まり、挫折してしまう事がありましたが、置き換えダイエットは1食を置き換えるだけなので、そのストレスを軽減することができます。

 

また、無理なく続けられるので健康的に痩せられる習慣化することで注目されています。

 

置き換えダイエットに効果がある期間は!?

食事をダイエット向けの食事に置き換える方法を用いているのが置き換えダイエットですが、置き換えた食事から、摂取カロリーを減らそうというのがまずは目的としています。

 

期間は、考え方にもよりますが、

 

1.食事を思い切り減らし、プラス運動で1カ月で効果を出すこともできます
しかし、非常にキツイ生活が待っています。そして、この方法を取り入れられる人は、なかなかいません。学校、仕事は今まで通りで極端な生活スタイルの変更というのは厳しいです。

 

 

2.目標体重に向かって1カ月で-1kgペース
1カ月で1kg痩せるには、1日の炭水化物の量を減らすことで達成できます。ご飯ならお茶わん1杯分。猶予をもうけ、ペースを保ちながら続けることも可能ですが、なかなかうまくいかないのも現状。初めの1.2カ月は、体重もボンと落ちやすいです。そこで、思い切った計画変更に出てみたら、かたや数か月後から全然体重が落ちず、諦めモードに入り、リバウンド・・・という結果になったり。

 

さまざまな「置き換え食」があるように、自分で決める目標期間もこのように変わってきています。大事なのは、代謝量

 

しかし、置き換えダイエットの理想的な期間というものがしっかりあります。置き換えダイエットの理想期間は、最低でも3カ月後の期間を設けることです。初めのドカンと落ちる体重に惑わされず、本当の効果、数字は3カ月後に現れる!と心得ましょう。
痩せるまでに、あと3日、あと1週間・・・など期限を設けず、ゆっくり体重と脂肪を落としていきましょう。

 

手軽に安くが置き換えダイエットの良さ! その代表的な食品は!?

置き換えダイエットというのは基本的にお金を掛けなくてもできるダイエット方法です。置き換える食品を高い栄養素の食品に変えるという本質さえブレなければ高額な置き換えダイエット食品を購入する必要はありません。
置き換えダイエットにオススメな食品

  • りんご
  • トマト
  • 豆腐
  • バナナ
  • ヨーグルト

上記の食品で置き換えダイエットを行うのも可能です。しかしながら単一の食品で置き換えダイエットを行うと栄養価の偏りが出てしまいいます。
置き換えダイエット中でもビタミン、ミネラル、適度なタンパク質の摂取は望ましいのですが、実際のところ難しいし、全ての栄養素を補おうとするとなんだかんだで置き換えダイエット食品と同様のコストがかかってしまいます。
キレイに痩せつつ、リバウンドも無いように置き換えダイエットを成功させるのであれば可能であれば置き換えダイエットの専門食を購入することをおすすめします。


このページの先頭へ