夜に置き換えた場合のダイエット効果は!?

夜に置き換えた場合のダイエット効果は!?置き換えダイエットの新常識は、お手軽に安く”プチプラ感覚”で気軽に実践できるのが魅力♪ そんな置き換えダイエット3大商品を徹底比較!
MENU

置き換えダイエットの効果は夜だとどんなメリットが!?

置き換えダイエットは読んで字のごとく、普段の食事をダイエットに効果的な食品に置き換えるというシンプルなダイエット法です。

 

食事は大きく、朝食・昼食・夕食に分かれていますが、どれを置き換えるのがよいのでしょうか?より早く効果的にダイエットしたいんだけど...

 

置き換えダイエットの中で、もっとも効率的な置き換えは、夕食です。すなわち夜の置き換えです。
夕食で得たカロリーは消費しにくい傾向があります。生活のスタイルにもよりますが、夜間の仕事に従事していない限り、夕食を食べた後は寝るだけです。
カロリーとして燃焼されない炭水化物は、脂肪として体に蓄積されてしまうため、肥満の原因となる可能性が高いので、逆にいえば、置き換えダイエットが一番効果を発揮するポイントといえます。

 

ただし、夕食は一日の中で一番量が多く、楽しめる食事となっています。ダイエットのために、毎日の夕食をスムージーだけにする・・・。

 

夕食は「そんな生活は嫌だ!」と思った人は、夕食の完全置き換えをやめておいたほうが良いでしょう。完全置き換えは高い効果を得られますが、ダイエットを継続させることができません。
無理なく継続していくオススメの方法は、主食だけを置き換えるという方法です。つまりは、脂肪に変化しやすい糖質(炭水化物)を意識的に排除していくことでしょう!

 

特に、これから置き換えダイエットを始めてみる、という方は、置き換えダイエットの感覚を掴むためにも、主食置き換えから開始してみましょう。

 

 

置き換えダイエットはリバウンドしやすいので注意!?

 

スムージーの置き換えダイエットで、一ヶ月7キロの減量に成功しました♪ でも、そのあと普通の食事に戻したら、一気にリバウンドです。効果はあったけど、リバウンドしたら意味ありません。なぜなんだろうと思ったけど、運動もしないで無理な置き換えだったから同時に体力も失ってしまって...結局は代謝の悪いガス欠しやすいカラダになってしまった...


上記のような口コミもよく見受けられる、置き換えダイエットをやめた途端、リバウンドしたという話がよく聞かれます。
これは置き換えダイエットの反動が原因です。「置き換えダイエットで痩せたから、苦労した分もう好きなだけ食べてもいい!」

 

この考えがリバウンドを引き起こす原因ともいえます。

 

他のダイエットにも言えることですが、ダイエットは「痩せたから終わり!」というものではありません。ダイエットのあとには、体型を維持する努力が必要となります。置き換えダイエットも他のダイエットも、リバウンド防止の方法は同様です。それは、ダイエットを始める前の食生活を見直すことです。

 

夕食置き換えのメリットと注意点

朝食や昼食を置き換えても効果は期待できますが、一番効果が期待できるのが夕食だと言われています。夕食後は朝と昼に比べるとあまり身体を動かさないため、夕食で摂取したカロリーがエネルギーとして消費されることがほとんどありません。そのため夕食に高カロリーな食事を摂ってしまうと太りやすくなります。これは理解出来る思いますが...

 

また、それにも関わらず私たちは1日の中で夕食を一番豪華にしています。一日の疲れを取るために、コミュニケーションの機会も多いし、食べるだけでなくアルコールなども入る場合があり、食べる量も一番多いでしょうから、カロリーもおのずと高くなります。そのため夕食をダイエット食品に置き換えると、最も効果が期待できると言われているのです。

 

夕食を置き換えるのがベストな方法ではありますが、夕食を置き換えた場合は、翌朝の食事は栄養バランスの取れたものをしっかり食べるようにしましょう。忙しい朝はどうしても朝食を抜きがちですが、夜に置き換えをしているので、朝にしっかり食べないと栄養不足に陥りがちです。

 

そうすると1日の身体の動きが悪くなりますし、体調を崩す恐れもあります。また朝食を摂る際には、野菜や果物を食べてから主食を食べるようにしましょう。インシュリンの分泌を抑え、血糖値が急上昇するのを防げます。それが痩せやすい身体を作るためのポイントです。

 

また、生酵素など消化や代謝を促すドリンク、またはサプリを効率的に摂取することでダイエット効果を高めることができます。


このページの先頭へ