置き換えダイエットで腸活生活!?お腹スッキリ便秘対策とは!?

置き換えダイエットで腸活生活!?お腹スッキリ便秘対策とは!?置き換えダイエットの新常識は、お手軽に安く”プチプラ感覚”で気軽に実践できるのが魅力♪ そんな置き換えダイエット3大商品を徹底比較!
MENU

置き換えダイエットで腸内環境をデトックスして便秘解消!

毎日排便できない、何日も便秘が続いている……。多くの女性が抱える便秘は、腸内環境の乱れが原因です。快便のためには、まずはお腹をキレイにすることが大切です。そして、その状態をキープすることで、スッキリとした毎日を送ることができるでしょう。置き換えダイエットに野菜やフルーツたっぷりの栄養グリーンスムージーを摂取することで、お腹のなかをキレイにしようと働きかけてくれる優れもの。

 

 

なぜ便秘がちになるの!? 便と腸活の関係性って一体何!? なんでもいいから早くスッキリとした毎日の生活を送りたい!

 

一度便秘になると何日も続いたり、便が出にくくなったりすることは多いもの。その理由は腸内環境に潜む悪玉菌に原因があります。腸内に有害物質を発生させる悪玉菌が増えると、お腹の調子を整えてくれる善玉菌が減ってしまいます。すると、悪玉菌が活発になり、便秘や下痢といったお腹のトラブルの原因になります。お腹に古い老廃物がたまるほど腸内は汚れていき、悪玉菌にとってすみやすい環境に。反対に、善玉菌にとって居心地の悪い環境になっていき、便秘が悪化しやすくなります。

 

お腹の調子を整えるには、腸内をきれいな状態で維持する必要があります。まずは、悪玉菌が増える原因を追求しましょう。悪玉菌が増える最大の原因となるのが、脂質や肉類のとりすぎです。欧米食や肉中心の食生活をしている方は、食事から見直すことが大切です。

 

ダイエットが便秘の原因になっていることも考えられる!

ダイエットのために食事を抜く人は少なくありませんが、逆効果になることも多いのも事実です。食事制限によって便の材料となる食品が不足すると、ますます便秘がちになります。すると、便秘によって悪玉菌が増加し、体内に有毒物質を発生させます。その有毒物質が血液を通して全身にめぐっていくと、身体の機能は有害物質を排除しようと働きかけます。こうした現象が起こると、本来行うはずであったエネルギーの代謝がおろそかになり、太りやすい体質に変化してしまうことがあるのです

 

食事量を減らしてもあまりダイエット効果が感じられない場合は、ダイエットそのものが太りやすい身体をつくっているかもしれません。スムーズな排便ができるようにお腹の調子を整えて、代謝の良く痩せやすい身体づくりから始めるのが理想的です。

 

お腹の善玉菌を増やして快便体質に

お腹の調子を整えるカギとなるのが、善玉菌です。善玉菌が増えると悪玉菌の活動力や勢力は弱まり、きれいな腸を維持しやすくなります。善玉菌を増やすために積極的に補いたいのが、乳酸菌。腸内で善玉菌に加勢して悪玉菌を減らすサポートをしてくれますよ。さらに、善玉菌のエサとなる食物繊維やオリゴ糖も一緒に摂取すると、善玉菌の増殖を促すことができます。

 

乳酸菌はヨーグルトやチーズ、乳酸菌飲料、みそ、しょうゆ、漬物などの発酵食品に含まれています。また、食物繊維は野菜や果物、オリゴ糖は玉ねぎ、キャベツ、ごぼう、大豆製品などに豊富に含まれています。これらの食品を日頃の食生活に取り入れ、善玉菌を増やしましょう。

 

 

お腹の調子を整えるには、一度の対策では難しいもの。日頃の食事や生活習慣が便秘体質をつくっているので、それらを見直しつつ、善玉菌が増えやすい食材を摂取することが大切です。食物繊維が豊富なグリーンスムージーはダイエットも続けながらキレイな腸内環境を保ちやすいでしょう。スッキリとしたお腹をキープするためにも、グリーンスムージーを継続できる習慣を身につけましょう!


このページの先頭へ